お問い合わせ

企業情報

企業情報 >

サービス

サービス >

株主・投資家情報

IR情報トップ >

IR info 株主・投資家情報

株主・投資家情報

IRカレンダー よくある質問 電子公告

よくある質問

会社の基本情報に関するご質問

会社の設立はいつですか。
1998年10月、企業の社宅業務全般の代行を目的として、東京都渋谷区代々木に設立されました。
「日本社宅サービス」の社名からは、不動産の「建物管理業」を想像しますが、どのような事業を行なっているのですか。
当社は顧客企業に対して、社宅・寮及び駐車場の「社宅管理事務代行事業」を行うアウトソーシング会社です。
具体的には、住宅制度のコンサルティング及び顧客企業の総務のご担当者様の代わりに、借上社宅物件の紹介、契約・入居手続き、家賃の支払い、退去時における現状回復費用のチェック及びデータ管理などの事務を代行しております。
業務の受託件数はどれくらいあるのでしょうか。
2019年6月末日現在、約22万1千件となっております。
受託件数と売上の関係は、どう見たらいいですか。
顧客企業との受託契約後、移管期間を経てから管理運営を開始します。
当社の主たる売上高は毎月、管理戸数に対応して受領する受託料によるものであります。定期的にフィーをいただく積み上げ(ストック)型のビジネスモデルですので、顧客企業との受託件数に応じて売上が増加いたします。
当社のビジネスモデル」も合わせてご参照ください。
従業員数は何名ですか。
2019年6月末日現在、連結で635名、当社単体で285名となっております。
また臨時従業員数については、連結で平均395名、当社単体で平均189名となっております。
役員の構成を教えてください。
2020年2月4日現在、取締役会の構成については、代表取締役を含め9名の取締役、4名の監査役からなっております。
また社外役員については、1名の社外取締役および4名の社外監査役から構成されており、その6名全てを東京証券取引所に独立役員として届出をしております。

決算・財務に関するご質問

決算期はいつですか。
決算期は毎年6月末日です。業績については四半期ごとに発表しております。
営業立替金とは何ですか。
顧客企業の人事異動などで発生する転居に伴って、立替えた社宅契約金などをいいます。この営業立替金は、転勤シーズンの3月、9月に一時的に残高が増加いたしますが、その資金は、自己資金及び銀行借入による短期運転資金にて対応しております。
業績の内容を知る資料はありますか。
IRライブラリ」から、決算資料をダウンロードしてご覧いただけます。

株式に関するご質問

株式を上場したのはいつですか。
2005年9月2日、東京証券取引所マザーズ市場に上場し、2016年11月、東京証券取引所市場第二部に市場変更後、2019年6月より東京証券取引所市場第一部に指定されました。
証券コードは何番ですか。
8945です。
売買単位株式数は何株ですか。
100株です。
発行済株式数を教えてください。
発行済みの株式数は、10,847,500株です。(2019年12月31日現在)
株主構成を教えてください。
当社の株主構成は、金融機関16名、金融商品取引業者26名、事業会社・その他法人38名、外国法人等32名、個人・その他4,529名、自己名義株式1名です。(2019年12月31日現在)
配当金支払の株主確定日はいつですか。
期末配当金は6月30日、中間配当金は12月31日です。
株主優待制度はありま すか。
当社は株主の皆様に日頃からのご支援に感謝するとともに、当社株式への投資の魅力を高め、より多くの方々に長期にわたり当社株式を保有していただくことを目的として、株主優待制度を導入しています。
対象となる株主様は、毎年6月30日現在の株主名簿に記載または記録され、当社株式100株(1単元)以上かつ1年以上の継続保有されている株主様になります。
なお、導入初年度の2020年6月30日現在の株主様に限り、半年以上継続保有することを条件としています。
(注1)「1年以上の継続保有」とは、毎年6月30日及び12月31日時点の株主名簿において同一株主番号で連続して記載または記録された回数を基に算出いたします。
(注2)「半年以上の継続保有」とは、2019年12月31日及び2020年6月30日に連続して同一株主番号で100株(1単元)以上の保有が記載されていることといたします。
株主優待の内容は、クオ・カード1,000円分であり、贈呈時期は毎年1回、9月下旬を予定しております。
口座振替など株式の諸手続きについての問い合わせ先はどこですか。
2009年1月5日より実施されました株券電子化以降、株式口座の振替手続きなどは、原則、株主様が口座開設をされている証券会社が窓口となります。