SUN NEXIA GROUP
日本社宅サービス株式会社

3つのキーファクター3.充実のシステム力

独自の「BASICシステム/JOINTシステム」で 社宅業務の省力化を強力にバックアップ

貴社システムとシームレスに連携

日本社宅サービスのデータベースとクライアント企業様の総務・経理・人事系システムを統合し、会社にいながら最新情報の収集や日常業務の処理など、様々な形でご利用いただけます。社宅関連業務の大幅な省力化が可能です。
また、委託いただくアウトソーシング業務の監理監督責任やコンプライアンス対応の面からも、システムを有効活用いただけます。

画像
BASICシステム:標準サービス
アウトソースの現状を視覚化

契約物件の基本情報、社宅の手配・手続きの進捗状況に至るまで、ブラックボックスになりがちなアウトソーシングに関する最新情報をワンストップで把握できる業務環境を実現。さらに、敷金・家賃などの費用明細や月次決算資料作成のためのデータ出力、出力データの加工も自由自在。もちろん、SAPやノーツなどの企業内システムや給与計算システムとの連携も可能です。

BASICシステム5つの機能
  • 日本社宅サービス データシステムと連携した社宅管理情報をインターネット経由で毎日更新
  • 物件情報、社宅手配・手続き状況など充実した情報内容
  • 多彩な検索・抽出を可能とする検索閲覧機能
  • 家賃請求、入居者一覧、空室一覧など、各種帳票出力機能
  • 貴社人事情報、物件関連情報の一元管理機能
JOINTシステム:オプションサービス
完全カスタマイズで、さらなる効率化を支援

クライアント企業様個々の社宅制度からシステムの仕様を起こし、SAPやノーツをはじめとする各社独自システムにスムーズに対応。総務・経理・人事系システムとのシームレスな連携により、煩雑な経費計算や仕訳処理などを自動化します。業務ご担当者や関連セクションの皆様には「業務の手離れ感」を、会社全体では「統合システムの機能強化」と「大幅なコストダウン」を実感いただけるはずです。